Posted on and Updated on

ニキビのケア法

美意識が高い女性
顔を除いて、ニキビが出来やすいところは背中と胸です。

背中や胸にも数多く皮脂腺があり皮脂の分泌も多いので、ニキビが出来やすいところなのです。

ニキビが出来た時のお手入れ手段ですが、入浴中や衣類に気をつけます。

入浴中の要点は、ナイロンタオルでの強くこすったりしないで、刺激の少ない綿のタオルで丁寧に洗浄することが大切です。

又ボディソープは、界面活性剤が多く内蔵されているのでニキビに刺激を与えてしまいます。

ボディーソープから固形石鹸に転換ましょう。

シャンプーは体を洗う前に行います。

先に体を洗うとシャンプーの成分が残りは肌に刺激を与えてしまうからです。

衣類は、肌に優しい綿材質がお勧めです。

綿材質は刺激も少なく、吸湿性も抜群なのでニキビに負担をかけません。

外出先で汗をかいた時は、ガーゼハンカチで優しく汗を拭きましょう。

拭く時は、ゴシゴシ拭くのではなく押し止める様にして汗をガーゼハンカチに吸収させます。

真夏にニキビが出来た時は、朝もシャワーを軽く浴びて汗を洗い流してみましょう。

些細な事ですが、この様なテクニックを心がける事でニキビを悪化させる事なく緩和されます。

内側からニキビを治す漢方薬も強い味方です。

皮膚科に受診すれば、ニキビの様子にあった漢方薬を処方してくれます。

皮膚科に行く時がない時は、ドラッグストアにも提供されているので足を運んで見て下さい。

けれども、買い物する前は自己決断せず、薬剤師に折衝してからショッピングする様にしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です